ベンゾジアゼピン耐性アルコール離脱症状に対するケタミン補助療法

2018.06.14 www.carenet.com

 ベンゾジアゼピン(BZD)治療抵抗性アルコール離脱は、利用可能な薬剤に関するエビデンスが限定的であるため、多くの施設において課題となっている。現在、アルコール離脱に対して、NMDA受容体アンタゴニストであるケタミンを用いた研究が報告されている。米国・Advocate Christ Medical CenterのPoorvi Shah氏らは、ICU(集中治療室)におけるBZD治療抵抗性アルコール離脱患者への、症状コントロールに対する補助的なケタミン持続点滴療法の効果およびロラゼパム静注の必要性について評価を行った。Journal of medical toxicology誌オンライン版2018年5月10日号の報告。

まとめ記事一覧

記事を読み込んでいます...

おすすめの動画記事

【Cafe Garden 】カフェ ガーデン(東京先端医療モールビル)

東京メディカルクリニックで人間ドック・定期健診を受診すると、受診後に、併設施設で食事チケットを利用することができます。今 ...

2018.06.17naruamerica

特定保守管理医療機器を販売する方法とは?|医療機器販売業許可申請代行センター

詳細は ... ...

2018.06.15行政書士法人アイサポート総合法務事務所 柏本店

医療機器製造販売業許可の取得に必要な国内品質業務運営責任者の要件とは?|医療機器製造販売業許可申請代行センター

詳細はこちら⇒https://www.iyakuhin.info/ 医療機器製造販売業許可の取得に必要な国内品質業務運営 ...

2018.06.14行政書士法人アイサポート総合法務事務所 柏本店

疲労のたまりすぎで足を曲げれなくなった女性

心身の疲労とストレスがたまりすぎ、思うように体をコントロールできず、足が曲げれなくなった女性 東洋医学治療院 独自の自律 ...

2018.06.12東洋医学治療院

屈伸ができなくなった

膝の痛みをずっと治療するも痛みが引かず かばって動いているうちに屈伸の仕方を体が忘れてしまった女性膝可動のビフォー・アフ ...

2018.06.12東洋医学治療院

東洋医学概論(陰陽五行説)

TeachingBeauty鍼灸柔整国家試験予備校 近年、柔道整復師、鍼灸師の国家試験は合格率が医療系国家試験の中で最も ...

2018.06.12鍼灸マッサージ整骨院・整体院Teaching Beauty

東洋療法の資格と教育

鍼灸を始めとする東洋療法の教育についてご紹介します。 東洋療法を行うには国家資格が必要です。鍼灸の国家試験は年々難しくな ...

2018.06.10はりきゅう・鍼灸治療のすすめ

富高薬局 臨床研究について

富高薬局Grand Sone店では、九州保健福祉大学と共同で、Hb A1c・コレステロール・中性脂肪・骨量の 臨床研究測 ...

2018.06.09wataru kawano