精神疾患患者の激越症状に対する新旧治療戦略

2017.10.13 www.carenet.com

 双極性障害や統合失調症患者の急性激越症状に対する治療は、多面的かつ機能的な課題であり、医療従事者にとって独特で複雑なチャレンジといえる。イタリア・University of Siena School of MedicineのGiovanni Amodeo氏らは、統合失調症または双極性障害の激越患者に対し、どの薬剤が最も有効であるかについて検討を行った。CNS & neurological disorders drug targets誌オンライン版2017年9月18日号の報告。

まとめ記事一覧

記事を読み込んでいます...

おすすめの動画記事

「院内ツアー」町田市相原町 不妊 逆子 産後骨盤 東洋医学と整体で整えていきます。

honohari.com 仄々鍼灸院 院内ツアー. ...

2017.10.18石崎洋平

東洋医学公益講座 第49回 経絡各論 任脈の経穴 神闕~中脘

任脈の経穴 神闕~中かん ・ 小腸の役割「分清別濁」とは? ・ 腹水の特効穴 ・ 糖尿病の人はなぜお腹が空きやすいの? ...

2017.10.13東洋医学公益講座

医療機器卸大手 約59万7000人分の個人情報流出 海外から不正アクセス防げず 札幌市 (17/10/11 20:05)

北海道の医療品・医療機器卸大手の「ほくやく・竹山ホールディングス」の子会社が管理する約60万件の個人情報が流出した可能性 ...

2017.10.12HOKKAIDO UHBニュース

【電話DE保険ナビ】先進医療について | 動画DE保険ナビ

先進医療について"電話DE保険ナビ宣伝隊長の伊藤"が動画で詳しく解説します。 ...

2017.10.10電話DE保険ナビ

最新ロボットずらり 介護の負担が軽減!? 歩行サポートや医療8Kモニターも 札幌でロボット展 (17/10/06 12:00)

医療や介護の負担を軽減する最新のロボット機器の展示会が、10月6日から札幌市で開かれています。 モーターがついた装置を、 ...

2017.10.07HOKKAIDO UHBニュース

i06非医療機器と看護ニーズ傾聴【約3分の医工連携ナレッジSeries】

看護師の困りごとやアイディアに傾聴することで医工連携を成功させた事例を紹介します。 ...

2017.10.05医工連携ゲートキーパー

i05非医療機器で売上数十億円!?減塩食ビジネス【約3分の医工連携ナレッジSeries】

運動や食事なども医工連携の範疇にあり、私たちは病院給食を事業化することに成功している。 病院給食は医療従事者には身近であ ...

2017.10.05医工連携ゲートキーパー

東洋医学公益講座 第47回 経絡各論 任脈の経穴 中極~関元

任脈の経穴 中極~関元 ・ 不正出血の本当の理由 ・ 頻尿、尿漏れ、閉尿の特効穴 ・ 尿の色から診る気の状態 ・ 炎症治 ...

2017.10.03東洋医学公益講座